プロジェクトマネジメント、プロジェクト管理におけるポータルサイト

HOME > プロマネに役立つオススメ本 > サーバント・リーダーシップ

2004年10月22日

サーバント・リーダーシップ

紹介者:
双日システムズ株式会社  SI事業部
執行役員(兼)SI事業部長 服部祐二
出版社:
PHP研究所
著者:
ジェームス・ハンター
価格:
1,470円(税込)

最近日本でも経営者やリーダーが禅寺に修行に行くなどが話題になっているが、本書はそのアメリカ版。

主人公は、ある企業の管理職で、自身では部下を巧く管理しているつもりであった。

ところが、表面的には従順に見えた部下には内在している強い反発心や不満があった。

内在する不満は表面的なものより実は根深く、そういった不満が蓄積され、意欲を失い他の企業に移ることに対するハードルを低くしている。

こういった傾向は、プロジェクトチーム内や企業内のリーダーと部下の関係にも多く見られる。
実態として、部下の能力を充分に引き出せておらず事業やプロジェクトに悪影響を与えている。

私自身もマネジャやリーダー育成にあたって、マネジメントの方法論だけでなく、リーダーとしての心構えや精神的指標になる書籍等に出会えるよう常にアンテナを張っている。

本書は、小説調で読みやすいので、興味のある方はご一読戴きたい。

コメント[0件] | トラックバック[0件]

コメントを書く

名前もしくはニックネーム(投稿者名として表示されます)※必須

メールアドレス(ページには表示しません)※必須

URL

コメント(スタイル用のHTMLタグが使えます)

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://www.promane.jp/blog_manager/mt-tb.cgi/87

↑ このページの先頭へ