プロジェクトマネジメント、プロジェクト管理におけるポータルサイト

HOME > プロマネへの道> 第10回 細川 努さん

プロマネへの道

プロマネへの道

第10回 細川 努さん

2006年9月 4日

細川 努さん(4) 株式会社日本総合研究所

Web2.0が変えてゆくマーケティング環境とシステム

細川
アーキテクトって、どうも誤解されている傾向がありますよね。インフラ寄りの仕事だと言われていたりとか。

能登原
そうなんです。僕はこの前マイクロソフトのフォーラムでアーキテクトをどうやって育てるかというラウンドテーブルに参加したんです … » 続きを読む

2006年8月18日

細川 努さん(3) 株式会社日本総合研究所

プロジェクトが複雑化してもPMの基本は変わらない

能登原
細川さんは、以前は本社部門で先端的な情報技術の研究と横串的な技術支援をされておられましたよね。

細川
ええ、これだけ情報技術の進化が激しい時代なので、そうした技術の研究と支援は重要になっているのではないかなと思います。そうした意味で良 … » 続きを読む

2006年7月28日

細川 努さん(2) 株式会社日本総合研究所

最近のプロジェクトがうまく行かない理由

細川
最近のプロジェクトは、単に古いものを捨てて新しいシステムを作ればいいというわけでなく、いろいろと難しいケースが増えてきていると思います。例えば既存の古いメインフレームや、今となっては古くなったUNIXを一気に捨ててしまうのでなく、古いシステムを利活 … » 続きを読む

2006年7月10日

細川 努さん(1) 株式会社日本総合研究所

法学部出身がいきなりSEに
負けず嫌いを梃子に奮闘

能登原
私が細川さんに最初にお会いしたのは、97年か98年くらい、ERwinユーザー会だったと思います。そのころ、僕はオブジェクト指向については、ちょっと懐疑的なところもあったんですが、ERwinユーザー会で細川さんにレクチャーしていただいた … » 続きを読む

↑ このページの先頭へ