プロジェクトマネジメント、プロジェクト管理におけるポータルサイト

HOME > プロマネの勘所> 続・インド紀行

プロマネの勘所

プロマネの勘所

続・インド紀行

2008年3月21日

【続・インド紀行】第四回 「あなたが尊敬する人は?~ガンジーミュージアムを訪ねて~」

あなたが尊敬する人は、どなたですか?
歴史上の人物でも、身近な人でもかまいません。すぐにどなたか思い浮かばれるでしょうか?
幼い頃、学生時代にくらべて、この種の質問に対して即答できなくなるのはなぜでしょう?

インド国内には、実は何箇所もインド建国の父と呼ばれる、マハトマ・ガンジーさんのミュージアム … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2008年3月 7日

【続・インド紀行】第三回 「英語でITを学ぶ:研修センターと生活環境」

英語でITを学ぶ:研修センターと生活環境

昨年も訪れたマハラシュトラ州のプネ市は、ムンバイの南、約170kmに位置する学術都市です。インドの東大とも言われるプネ大学は、インド国内からだけでなく世界各国から学生が集まってきており、インドへの留学生のほぼ三分の一がプネ大学で学んでいるのです。キャンパス … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2008年2月22日

【続・インド紀行】第二回 「夢を持って生きる若者と教育の場・開発の現場」

夢を持って生きる若者と教育の場・開発の現場
インドを歩いて感じることは、日本の第二次世界大戦後のようなひなびた町並みと、近代的なビルが、1枚の紙の表裏のように、まさに今、息づいているということです。
その中で、戦後の日本が高度成長に向けて知識と技術力を高めていったように、多くの若い人々が、夢をもって … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2008年2月 8日

【続・インド紀行】第一回 「高速道路とマンダイ・マーケット」

高速道路とマンダイ・マーケット

外国を訪れたとき「その国、その町を知るには、まず市場を訪ねるとよい」とよく言われます。と同時に交通事情を見てもその国の状況を顕著に知ることができます。
ムンバイの空港から目的地のプネまで陸路で、ちょうど1年前には3.5時間の道のりでした。経済の発展とともに自動車の増 … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

↑ このページの先頭へ