プロジェクトマネジメント、プロジェクト管理におけるポータルサイト

HOME > プロマネの勘所> PM研修 オープンコース

プロマネの勘所

プロマネの勘所

PM研修 オープンコース

2008年3月 4日

【PM研修座談会】第四回 「受講者自身、そして上司の目から見た研修後の成長」

リーダーとしてチームのムードをどう作って行くか

― 菊地さんは、個性派ぞろいの計画編グループで立派に務められましたし、松下さんは報告が的を射た良いものになってきたということですし、成果が現れているようですね。研修のときの女性参加者、お二人プラス1人の3名でしたよね。
松下
はい。少なかったです。 … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2008年2月15日

【PM研修座談会】第三回 「グローバル展開の中で求められる人材育成」

オフショア開発プロジェクトが今後は必須に

西本
アイ・ティ・イノベーションさんにはスキルインベントリーもご支援いただいているのですが、プロジェクトマネジメント・スキルが必要なのはプロマネだけではありません。全職種でプロジェクトマネジメントの基礎や計画技法は勉強しなければなりませんよと、われわれも人 … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2008年2月 1日

【PM研修座談会】第二回 「計画編とコントロール編をトータルで受講」

意見をまとめながら、発表とレビューへ

― 他社とご一緒の研修というのはどうでしたか? まったくの初対面からコミュニケーションを始めなければいけない難しさがあったと思うのですが。
菊地
最初は打ち解けなかったのですが、そのうちだいぶ慣れてきました。普通の会話もできるようになって、いろいろな意見も出る … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2008年1月 7日

【PM研修座談会】第一回 「仕事の現場で感じていたことが受講のモチベーションに」

保全系プロジェクトのリーダーとして研修に参加

― まず研修をお受けになったお二人に、簡単な自己紹介をお願いします。
菊地
菊地裕子です。もともとアルプス電気に入社しまして、そこに9年ほど勤めまして、そのあと子会社のアルプス システム インテグレーション(ALSI)に移りました。
― なるほど。いま … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2007年8月31日

【PM研修】第四回 PM研修の満足度はどこから生まれるのか

コミュニケーションの要としてのPM、それゆえの悩み

山口
このオープンコースでは、講師の方も気さくで、お話いただいた内容も、「あるある。あるよね、そういうこと」ということが、すごく多かったです。ですから話を聞きながら「ああ、そういうトラブルってあるよね。普通に見るよね」と自分にひきつけて考えられま … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2007年8月10日

【PM研修】第三回 研修で示された枠組みを、自らの血肉にするために

上と下とに挟まれつつコミュニケーションを工夫

― 上司やお客様を巻き込むということについて言うと、私の知り合いのあるPMの方は、社内の役員の決済が必要な予算や納期に関しては、議事録も含め関連ドキュメントを整理して、分かりやすくサマライズして示すそうです。そのことを「戦いに向けて武器を揃える!」と言 … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2007年7月30日

【PM研修】第二回 演習から実プロジェクトを振り返る

計画や体制図の重要性を再認識

― 演習では、講師にお客さん(ユーザー企業のキーマン)の役をしてもらい、受講者から「○○部門の●●さんに質問です」といった形で、質問をぶつけてもらいますが、そういった理不尽な力関係は、入っていませんからね。
松井
そうですね。それは全く考えずに演習を行っていました。演 … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

2007年7月17日

【PM研修】第一回 PMの仕事とは何か、悩みながらの受講

PM研修に参加したきっかけは?

― まず、最初にお二人の自己紹介からお願いします。お名前と会社名、それから、今入社されて何年目で、どのようなお仕事をされているのか教えてください。よろしかったら年齢もお聞かせいただけますでしょうか。
松井
はい。株式会社シーエーシーの松井と申します。社歴のほうは、入 … » 続きを読む

| トラックバック[0件]

↑ このページの先頭へ